酵素ダイエットの正しいやり方と注意点

酵素ドリンクを飲むだけで痩せることができると話題の「酵素ダイエット」。

しかし、正しい方法で実践しなければ、かえって体重が増えてしまう場合があるのをご存知でしょうか?

今回は、酵素ダイエットの正しいやり方とその注意点について、詳しく解説していきたいと思います。 

 

スポンサーリンク

代謝を上げて痩せるのが酵素ダイエット 

 

酵素ダイエットのやり方は、酵素ドリンクを毎日飲み続けるというものです。

酵素は生きたたんぱく質であり、熱に弱いので、酵素を生きたまま摂取することが大切です。 

酵素ダイエットは、体内で減ってしまった酵素の量を増やし、体質を改善して代謝をアップさせることで、体重を減らすというダイエットです。

そのため、短期間で結果が出るものではありません。

少なくとも3か月ほどは継続して飲み続けるのがポイントです。 

 

酵素ドリンクには注意が必要 

酵素ダイエットには効果がありますが、やり方に注意しなければかえって太ってしまう危険があります。

市販されている酵素ドリンクの中には、砂糖がたくさん含まれているものがあります。

そのため、ダイエットにいいからといってたくさん飲むと、糖質を多量に摂取してしまい、体重が増えてしまうという場合があります。

また、酵素ドリンクを飲むだけでなく、普段の食事も栄養バランスよく食べなければ、体脂肪が蓄積されてしまいます。

酵素ドリンクのみに頼るのではなく、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。 

 

酵素は、生野菜や発酵食品にも多く含まれています。

納豆や麹、リンゴ、バナナ、トマトなど、様々な食品があります。

酵素ドリンクでは糖質が気になるという方は、これらの食材を加熱せずに食べることで、酵素を摂取することができます。 

 

酵素ダイエット中に気を付けること 

・水分補給 

酵素ダイエットによって基礎代謝能力が上昇すると、体の中で必要な水分量も増加します。

体が水分不足になると、胃腸の調子が悪くなる原因となるため、意識して水分補給を行うように心がけてください。 

 

・生理2週間前はダイエットを控えて 

生理の2週間ほど前の期間は、体が水分をため込むため、体重を落としにくい時期になります。

そのため、この期間はダイエットをお休みにして、生理後に再開することで、効率よく痩せることができます。 

 

・適度な運動を取り入れよう 

酵素を飲むことで痩せることができるといっても、美しいプロポーションづくりには運動が欠かせません。

ストレスのかからない無理のない範囲で運動を取り入れていきましょう。 

 

まとめ

酵素ダイエットの方法と注意点についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

酵素ダイエットには様々な注意点がありますが、正しい方法で実践すれば、代謝量をアップさせて太りにくい体づくりを実現することができます。

体質を改善して、きれいに痩せたいと考えている方は、ぜひ酵素ダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。 

テキストのコピーはできません。