美白になりたい!今から間に合う3つの方法

6ŒŽ‚̐°‚êŠÔ

日焼けした健康的な肌はとても魅力的ですが、時代は今、美白ブームです。  

色白は七難隠す」といいますが、実際に男性から見て、色白の女性というのは繊細で守ってあげたくなる対象です。  

「学生のころは部活、社会人になってからは営業周りで、日焼けしてばかりだった。

今からじゃ遅いのでは」なんて、不安になることはありません。  

それでは、今からすぐに実践できる美白方法を3つご紹介いたします。  

スポンサーリンク

 すぐに実践できる美白方法

◎ビタミンCサプリを摂取する

美白の代名詞といっても過言ではない、ビタミンC  

本来であれば果物から摂取するのが理想ですが、多忙な現在女性はそうもいかないものです。

外食や飲み会など、思うように栄養を摂取できないこともありますよね。  

そこでおすすめするのが、ビタミンCサプリ。  

ビタミンCには美白効果があるので、確実な結果を求める方は、ぜひ使用してみてください。  

ただ、使用には注意点があります。

ビタミンCは水溶性で、摂取しても体に長く留まれず、尿と一緒に排出されてしまうのです。

そのため、朝と夜など、時間を空けて2回以上摂取するのが望ましいでしょう。  

◎スキンケアで美白アイテムを取り入れる

また、毎日のスキンケアで、美白効果のあるアイテムを取り入れるのもおすすめです。  

例えば先述のように、ビタミンCが配合されたクリームをはじめ、ホワイトニング効果を謳っている商品を選ぶと良いでしょう。  

美白クリームだけでももちろん効果は期待できますが、さらに効果を底上げするために、ライン使いでスキンケア用品を揃えてみてはいかががでしょうか。  

例えば、美白化粧水、美白美容液、美白乳液、美白クリーム・・・と、ラインナップを「美白」で統一すれば、さらなる即効性が望めますよ。  

◎日焼け止めを徹底する

「日焼け止めなんて、夏だけ気を付ければいいんでしょ?」と思っている女性は、意外に多くいます。  

しかし実際、紫外線というのは季節を問わずに降り注いでいます。

もちろん一番紫外線が強いのは夏ですが、冬だって微弱ではありますが地表に届いているのです。  

つまり、四季を通してぬかりないスキンケアが、美白への近道といえます。

せっかく日ごろのスキンケアで美白を徹底しても、外に出てリセット・・・となっては意味がありませんから。  

また、雨の日は油断していませんか?  

太陽が見えないし」と、雨や曇りの日に紫外線対策を怠る方は多いのですが、太陽が見えなくても、紫外線はいつでも降り注いでいます。

その割合、陽が差している日の紫外線量を100とすると、曇りの日は60、雨の日でも30に及びます。  

「日陰ならいいんじゃない?」と思うかもしれませんが、アスファルトや建物の壁からの照り返しにも充分にご注意くださいね。    

◎まとめ


美白になるための方法について3つご紹介してきましたが、いかがでしたか。
 

美白の肌を手に入れると、それだけで清楚な雰囲気になりますし、男性たちからのウケも想像以上にアップすることでしょう。  

決して、遅いなんてことはありません。  

今日から少しずつ、出来ることを取り入れてみませんか。  

テキストのコピーはできません。