簡単有酸素運動!踏み台昇降ダイエット

運動がダイエットにいいことは皆さん知っていると思いますが、運動があまり好きじゃない人、得意じゃない人は外に出るのも面倒でそこで挫折してしまいませんか?

かくいう私も運動は得意ではないですし、雨や気温の暑い寒いによっても外で運動しようと思えません。

そんな私のオススメが、自宅で簡単にできる踏み台昇降運動です!

ここでは、踏み台昇降運動のメリットを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

用意するもの

ダイエットにオススメな有酸素運動でありながら、手軽にできる踏み台昇降運動。

それ専用の台も販売されていますが、お金をかけたくない場合は踏み台を自分で作ることもできます。

その場合は新聞紙や雑誌をまとめたもに、100円ショップなどにある滑り止めシートを使うと良いでしょう。

高さは10〜20センチが目安です。

 

メリット①継続しやすい

踏み台昇降運動は時間を取らなくても、〇〇しながらできると言う利点があります。

テレビを観ながらでも、歯磨きしながらでもできるのでダイエットとしては継続しやすいものといえるでしょう。

筋肉をうまくつけることができれば、基礎代謝が上がり脂肪の燃えやすい体を手に入れることもでき、ダイエット効果もアップします。

メリット②いろいろな効果がある

・お腹が引き締まる

踏み台昇降は体のバランスを保つ必要があるので、背筋と腹筋に力を入れないとバランスがくずれてしまいます。

これによりお腹や背中にある筋肉が刺激されて、体幹を引き締める効果が期待できます。

 

・ヒップアップに効果がある

上半身よりも下半身の筋肉を使って行うので、膝を持ち上げる動きがお尻の筋肉(大臀筋)を刺激してピップアップ効果を得られます。

 

・冷え性の改善

ふくらはぎを鍛えることで血液の循環が促進され、自然と新陳代謝がよくなる傾向があります。

新陳代謝がアップすれば、 体温があがり、冷え性・むくみ・肩こり・腰痛の改善、病気の予防にも期待できます。

まとめ

踏み台昇降はランニングなどの有酸素運動に比べると負荷がかからないので、すぐに「体重が減った」「体が細くなった」と実感できるものではないですが、ダイエットに必要な継続のしやすさは確かにあります。

運動のためだけに時間をとることもないので、まずはテレビを観ながらなど軽くスタートしてみてはいかがでしょうか?

 

 

テキストのコピーはできません。